お気軽にお問い合せください
05224250010522425003 受付時間 8:30~17:30(土日祝日を除きます) E-mail:info@hodumi.co.jp

ハイジャスター ® 日之出水道機器株式会社 商品番号:HSK-01

ハイジャスター® 日之出水道機器株式会社

鉄ふたと下桝/マンホールの接点である基礎調整部は、鉄ふたのあらゆる性能を最大限に引き出し、その状態を健全に保つために重要な役割をもっています

<特徴>
①高流動性
流動性が非常に高く、小さな隙間にも流れ込み、基礎調整部を均一に充填できます

②超早強
硬化時間が短く、圧縮強度も1.5時間で約10N/㎟と優れています

③無収縮
空隙の発生を招くブリージング現象がないので、一度設定したレベルが狂うことがありません

④早期復旧
夏期は約1.5時間、冬期は約1.5~3時間で脱型および道路開放が可能です
脱型後の内面仕上げも不要のため工期が短縮できます
※脱型可能時間は目安であり、保証値ではありません

●使用量目安:1立米=76袋
※1袋/25㎏=0.013立米

〇お見積・ご購入をご希望のお客様へ〇
お問合せの際は、下記の情報をお教えください
・数量
・納入場所(お客様住所と異なる場合はお教えください)
・ご希望納期

販売単位:
25㎏/袋(送料別)
価格:
4900(設計価格) ※販売価格はお問合せください


【ハイジャスター施工】


①ハイジャスターの流し込み

ハイジャスター工法は、鉄蓋と下桝を「張結」して
型枠で密閉した空洞部に「ハイジャスター」を流し
込み調整部を成形する施工方法です。


②ハイジャスターの仕上がり状態

「ハイジャスター」は、高流動・無収縮・超草強の
特長を持ち、短時間で確実に堅牢できれいな
外観に仕上げます。


③緊結部カットモデル

「AJフレームホルダ・ボルト緊結セット」は、
親切施工から嵩上げ再施工までを考慮した緊結部品です。


【施工用備品】

●使用水量と硬化モルタル性状

表:使用水量と硬化時間                             (20℃:実験値)

 水量/25kg(1袋):ℓ 4.00 4.25 4.50 4.63 4.75 5.00 5.38
 ゲル開始時間:分 19 20 20 20 21 22 22
 初期硬化終了時間:分 28 30 30 30 30 34 34

※表中の測定値は測定結果の一例で、保証値ではありません。



(1)試験測定方法
 ①モルタルを約150cc摂取し、紙もしくはポリ製容器に入れる。
 ②摂取したモルタルの中心部に測温計を入れ測定する。

●使用水量と圧縮強度及び曲げ強度性状

                             (20℃:実験値、強度の単位:N/m㎡)

 水量/25kg(1袋):ℓ 4.00 4.25 4.50 4.63 4.75 5.00 5.38
 材令1時間  圧縮強度 12.1 11.7 11.3 10.6 9.6 7.8 5.5
 曲げ強度 3.73 3.19 3.38 3.22 3.06 2.46 1.72
 材令2時間  圧縮強度 17.3 15.9 15.6 15.2 14.6 12.3 10.2
 曲げ強度 5.28 4.93 4.69 4.53 4.28 3.47 3.13
 材令3時間 圧縮強度 26.1 21.5 20.3 18.4 17.7 15.3 12.7
 曲げ強度 8.99 8.66 8.79 7.80 7.51 6.62 6.42
 材令1日 圧縮強度 44.6 37.0 33.7 33.2 32.1 28.0 24.9
 曲げ強度 8.99 8.66 8.79 7.80 7.51 6.62 6.42
 材令7日 圧縮強度 61.1 55.8 49.7 48.0 45.8 48.2 43.5
 曲げ強度 9.58 9.18 8.55 8.12 8.00 6.71 6.45

※表中の測定値は測定結果の一例で、保証値ではありません。


(2)試験測定方法
 ①JIS R.5201「セメントの物理試験方法」に従い、圧縮強度、曲げ強度試験を行う。
  養生方法は、20℃水中養生
 ②試験体寸法は、4cm×4cm×16cmの角柱試験体を用いる。
 ③試験の順序は、まず曲げ強度試験を行った後、圧縮強度試験を行う。

管理番号:1831
受付時間:8:30~17:30
(土日祝及びGW・夏季休暇・年末年始は休み)
お問い合せ