お気軽にお問い合せください
05224250010522425003 受付時間 8:30~17:30(土日祝日を除きます) E-mail:info@hodumi.co.jp

明り発破工事 商品番号:HDM-005

火薬による破砕で大量の岩石を処理

明り発破は、歴史と実績を有する弊社にお任せください。
岩石掘削工法として最も優れた工法で、大量の岩石を処理できます。ダム、道路工事など、多くの工事で用いられています。

ベンチ発破、盤下げ発破など、現場ごとに最適な工法で施工致します。まずはお問合せください。

御用命の際は次の各項をお知らせください
1.ご希望時期と期間(例:2020年12月1日から3ヶ月間)
2.用途(例:大型造成工事)
3.破砕面積・深さ
4.工事名・現場住所
※レイアウト図など、詳細がわかる資料があればお送りください

販売単位:
価格:
お問合せください

発破工法

■ベンチ発破
大規模工事でベンチ面を階段状に作ります。切羽が平坦で安全に作業ができ、計画的な大量土岩掘削が可能で、集石作業が大幅に軽減される工法です。

■盤下げ発破
盤打ち発破とも呼ばれ、道路工事や小規模な造成工事等に用いられます。主として、平面上の岩盤を一定の深さまでに掘り下げるために行われる工法です。住宅や構造物近辺での制御発破など、様々な目的、規模の発破に応用できます。

■プレスプリット工法
最終残壁を仕上げるために用いられる工法です。最終掘削法面予定ラインに沿って高度な穿孔精度により一定の間隔で穿孔し、プレスプリット用爆薬を装薬して発破を行います。

■ワイドスペース発破
最小抵抗線に対して孔間隔を大きく取り、​破砕効果を高める工法です。

■ゆるめ発破
主に保安物件の近接する場合に、軟岩質岩に対して採用されます。振動・騒音の低減や飛石対策に対応する工法です。

■小割発破
一次破砕で生じた大塊や転石などをさらに小さくするための工法です。

■トレンチ発破
管敷設や水路などの溝堀に採用されている工法です。




管理番号:3047
受付時間:8:30~17:30
(土日祝及びGW・夏季休暇・年末年始は休み)
お問い合せ